ASH | サーバ | セキュリティ | Linux | FreeBSD | DB | Web | CGI | Perl | Java | XML | プログラム | ネットワーク | 標準 | Tips集

文字コード表

 JIS X 0201 の文字コード表です。

JIS X 0201 文字コード表

 1B2842 +  20-7E  ASCII
 1B284A +  20-7E  JISローマ字
 1B2849 +  21-5F  JISカナ(半角カナ)

 JIS コードの場合、エスケープシーケンスは、表示していません。
 半角カナは、全角カナに変換して表示しています。
 このページは、以下のページにあるPerl スクリプトにより自動作成しています。
  ASHのプログラムソース

JISローマ字(ASCII)

JIS  SJIS EUC   +0 +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +A +B +C +D +E +F
 20   20   20       !  "  #  $  %  &  '  (  )  *  +  ,  -  .  /
 30   30   30    0  1  2  3  4  5  6  7  8  9  :  ;  <  =  >  ?
 40   40   40    @  A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O
 50   50   50    P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z  [  \  ]  ^  _
 60   60   60    `  a  b  c  d  e  f  g  h  i  j  k  l  m  n  o
 70   70   70    p  q  r  s  t  u  v  w  x  y  z  {  |  }  ~   

JISカナ(半角カナ)

JIS  SJIS EUC   +0 +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +A +B +C +D +E +F
 20   A0  8EA0    。 「 」 、 ・ ヲ ァ ィ ゥ ェ ォ ャ ュ ョ ッ
 30   B0  8EB0  ー ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ
 40   C0  8EC0  タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ ハ ヒ フ ヘ ホ マ
 50   D0  8ED0  ミ ム メ モ ヤ ユ ヨ ラ リ ル レ ロ ワ ン ゛ ゜

記号の読み方

 各記号の読み方を以下に示します。
 文字コード5Cは、JISローマ字では、¥(円記号)ですが、ASCIIでは、\(バックスラッシュ)となります。 記号は、全角に変換して表示しています。

コード記号読み方
21エクスクラメーションマーク、びっくりマーク
22ダブルクオォート、二重引用符
23シャープ、いげた
24ドルマーク、ダラー
25パーセント
26アンパサンド(アンド)
27シングルクオォート、単引用符
28左小括弧、小括弧開く
29右小括弧、小括弧閉じる
2Aアスタリスク(アスタ)
2Bプラス、足す
2Cカンマ、コンマ
2Dマイナス、引く
2Eピリオド、ドット、てん、ぽち
2Fスラッシュ(スラ)
3Aコロン
3Bセミコロン
3Cレスザン、小なり
3Dイコール、等号
3Eグレーターザン、大なり
3Fクエスチョンマーク、はてな
40アットマーク
5B左大括弧、大括弧開く
5C円マーク
5Cバックスラッシュ(バクスラ)
5D右大括弧、大括弧閉じる
5Eハット、やま
5F_アンダーバー、アンダースコア
60バッククオォート
7B左中括弧、中括弧開く
7Cパイプ、縦棒
7D右中括弧、中括弧閉じる
7Eチルダ


Copyright (C)1995-2002 ASH multimedia lab.
mail : info@ash.jp